バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

エンジェル ウォーズ(2011)
【2012/02/11 20:43】 映画え
エンジェル ウォーズ(2011)
 SUCKER PUNCH

上映時間 110分
製作国 アメリカ/カナダ
初公開年月 2011/04/15

監督: ザック・スナイダー
製作: デボラ・スナイダー
ザック・スナイダー
原案: ザック・スナイダー
脚本: ザック・スナイダー
スティーヴ・シブヤ

出演:
エミリー・ブラウニング / ベイビードール
アビー・コーニッシュ / スイートピー
ジェナ・マローン / ロケット
ヴァネッサ・ハジェンズ / ブロンディ
ジェイミー・チャン / アンバー
オスカー・アイザック / ブルー・ジョーンズ
カーラ・グギーノ / ベラ・ゴルスキー博士
ジョン・ハム / ハイローラー/ドクター
スコット・グレン / ワイズマン
リチャード・セトロン / CJ
ジェラルド・プランケット / 継父
マルコム・スコット / コック

継父の陰謀で精神病院へと送られたベイビードール。
しかし、そこは精神病院の名を借りた娼館。
彼女は同じ境遇にいるロケット、ブロンディ、アンバー、スイートピーの
4人の少女たちと一緒に脱出を試みるが・・・。




「300」「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督が、
自らの原案を脚本、製作、監督したオタク趣味全開の作品。

アメリカ映画産業界の技術と財力をもって、日本のポップカルチャーと
ロック(主にUKロック)の融合を試みた作品!?

アニメ、コスプレ(萌えもセクシーも)、ゲーム等の影響テンコ盛り。

簡単に説明すると、CGによる美少女のチャンバラ・アクション映画。
その映像に、ユーリズミックス、ビョーク、ビートルズ、ロキシー・ミュージック等
(主にカバー)の曲が絡みついてカッコイイ。

この映画を観てから数日経つけど、ビートルズの Tomorrow Never Knows が
頭の中から出ていかない(笑)。

ただここまでの説明を読んで?と思う方には、多分全く受け入れられない作品。
僕は楽しめました。

原題「Sucker Punch」は日本語だと「不意打ち」という意味らしいです。

予告
http://www.youtube.com/watch?v=WAyJZQCRle8
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/94-e8dda2ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB