FC2ブログ
バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
Instagram @kou_oku
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

エディ・ヴァン・ヘイレンさん死去
【2020/10/07 19:06】 音楽う
ネット記事より↓

アメリカのロックバンド「ヴァン・ヘイレン」のギタリスト、エディ・ヴァン・ヘイレンさんが6日、
咽頭がんのため死去しました。
65歳でした。

エディさんはオランダ生まれで60年代に家族とアメリカへ渡りました。
10代の頃から兄のアレックスさんと音楽活動に従事し、ヴァン・ヘイレンを結成。
代表曲「ジャンプ」や「悪魔のハイウェイ」などで高い人気を集めました。
また、エディさんのギターの弦を右手で押さえて演奏する「ライトハンド奏法」が
多くのミュージシャンに影響を与えました。


☆Van Halen - You Really Got Me



それほど熱心なファンではないので、いろいろ書くとボロがでるな。

ガラケーの着歌は“ジャンプ”でした。

某TVドラマでこの曲が使われたので、止めましたけど。

☆Van Halen - Jump



インスタで曲の貼り付けの仕方が分からないので、
唯一持っているレコード“1984”のジャケ写真にしました(-_-;)

実は(ってどういう意味よ・・・)サミーの時代も結構好きなんですよ(笑)

☆Van Halen -Can't Stop Lovin' You



R.I.P eddie van halen



関連記事
スポンサーサイト





テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

水曜日は方々の仲間からエディ悲報の連絡がありました。でも、、

元気のいい曲が多くて、何となく寂しいとか悲しいというイメージがわいてきません。なんでだろう。いつもニコニコ笑顔でプレイしていたからか、手のつけられない悪ガキという印象さえ薄れていて…どういうわけか、頭の中に流れるのはパナマ。。

人の持つ印象とか人生の形って、本当にいろいろだと感じました。感じてしまいました。
【2020/10/08 00:43】 URL | ツキ #eqP7eH0Y [ 編集]

追悼
エディの訃報は朝のニュースで流れたそうですが気づかず、昼休みにスマホをいじっていて知人のブログで知って、愕然としました。

自分のブログにも何か書こうと思いつつ、まとまった文章にできなくて、こうしてお付き合いいただいている方々のブログ記事を拝見して回っています。

サミーになった最初のアルバムは、珍しくマイナー調の泣きのギターもあって、すごく好きでした。
【2020/10/08 18:17】 URL | ギターマジシャン #- [ 編集]


ツキさん、コメントありがとうございます。

そうですよね、いつもニコニコ明るいエディでしたね。
まー、バンドのメンバーみんながそんなかんじでしたけどね。

僕も頭の中に流れているのは、ジャンプとパナマです。
コアなファンにとっては、ちょっとなーと言われそうですが。

【2020/10/08 18:54】 URL | バニーマン #- [ 編集]


ギターマジシャンさん、コメントありがとうございます。

ご自身のブログで何を取り上げられるか楽しみに待っています。

アルバム"1984"でポップになって、ちょっと変わって、
サミーの加入で別のバンドになった!というぐらい変わって、
売上げは劇的にアップしましたね。

ミディアムテンポやバラードが増えたのはサミーの影響なんですかねー?
と尋ねるぐらい、詳しく知りません…(^_^;)
その程度のファン?です。
【2020/10/08 19:03】 URL | バニーマン #- [ 編集]

かなしー
僕が初めてヴァン・ヘイレンを聴いたのは、'74年でした。
まだ、レコードが発売されていなかったかも。
ラジオ番組での紹介したね。
世界一すごいギタリストといえば、いまはE.ヴァン・ヘイレンだ、
という評判でした。

個人的に一番好きなアルバムは、ご察しの通り
『Fair Warning』ですねぇ。
まだ、ヘビメタと呼ばれていた頃の真骨頂だと思います。
(ギターがこれみよがし過ぎるかもしれませんが)
ポップになってからのヒット曲も大好きですけど。

うーん、しっかし、残念です。
【2020/10/16 11:20】 URL | つかりこ #- [ 編集]


つかりこさん、コメントありがとうございます。

74年!?
スゴイですね。
僕は彼らがデビューしてからしか知りません(-_-;)

当時はプロデューサーがテッド・テンプルマンだったということと、
エディが天才ギタリストだということ、
デビュー曲がキンクスのカヴァーということ、
この三点が話題になっていましたね。

で、初期の4枚のアルバムはまったく聞いたことがないです。
シングル「ユー・リアリー・ガット・ミー」を知っているだけ。

5枚目の『ダイヴァー・ダウン』も先行シングル「オー・プリティ・ウーマン」を
知っているだけ・・・かな。

1984から意識しだします。
これが唯一持っている彼らのレコード。

サミー時代は、シングル曲は、多分一通り知っていると思います。
サミー時代は“情緒”があったから、多分耳になじんだと思います。

今回、YouTubeでいろいろと彼らの曲を聴いていますが、
もっと早く聴いていたらな~と反省しきりです。
良いのいっぱいです。

【2020/10/19 15:02】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/723-438b10ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB