FC2ブログ
バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
Instagram @kou_oku
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

Stephen Bishop - It Might Be You
【2019/03/04 21:08】 音楽サントラ
トッツィー』(Tootsie)は、1982年に公開されたアメリカ映画。

映画も良かった(・・・と記憶している)けど、主題歌が良かった。

ちなみにトッツィーって、アメリカ英語の俗語で、親しみを込めて女性に呼びかける時に使う言葉らしい。
日本語の「お嬢さん」「かわいこちゃん」「ねえちゃん」などにあたるそうです。

☆Stephen Bishop - It Might Be You





関連記事
スポンサーサイト





テーマ:映画サントラ♪♫♬ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

優しい曲で、気分が軽くなりますね。
配給会社とのタイアップでしょうか、予告編などではエアロスミスの軽快な曲も流れていたような記憶が。
さらに・・
その予告編で、ドロシーの胸に火がついて大慌てするシーンに笑わされたのを思い出します。
それにしてもダスティン・ホフマンって芸達者ですね(笑)
もちろん本人はどうか知りませんが、面白くてもエディ・マーフィーほど押し付けないし、ロビン・ウィリアムスほど哲学的すぎないし。適度な軽さがウェハースみたいで優しく感じます。
【2019/03/05 00:15】 URL | ツキ #- [ 編集]


ツキさん、こんばんは。

当時、劇場で観ていると思うのですが、内容はあらかた忘れています(^_^;)

出演者もホフマン以外ではテリー・ガーを覚えていただけで、今回ビショップの(と
いうか映画の)PVを観て、その他というか主な出演者を思い出した体たらく。

よって、胸の火事?なんてまるで記憶ないです・・・。

ホフマンの上手さがこの映画の決めてでしょうが、メイクってスゴイな~としみじみ。

>もちろん本人はどうか知りませんが、面白くてもエディ・マーフィーほど押し付けないし、ロビン・ウィリアムスほど哲学的すぎないし。適度な軽さがウェハースみたいで優しく感じます。

ダスティン・ホフマン、エディ・マーフィー、ロビン・ウィリアムスとの比較でいうと、
ホフマンは俳優、でマーフィーとウィリアムスはコメディ出身というイメージがあって
(実際は詳しくしりませんが)、僕にとってはホフマンに笑いを求めることは出来ません(笑)
でも、そういうイメージというのはなんとなくわかります。

【2019/03/05 23:03】 URL | バニーマン #- [ 編集]


バニーマンさん、ども。

>ホフマンの上手さがこの映画の決めてでしょうが、メイクってスゴイな~としみじみ。

1時間もするとヒゲが浮いてきて、撮影現場にシャボンや髭剃りを持った人まで待機していたそうですよ(笑)
アナログ時代の撮影隊は努力とド根性の塊だったのでしょうね。
【2019/03/05 23:55】 URL | ツキ #- [ 編集]


ツキさん、どうも。

>1時間もするとヒゲが浮いてきて、撮影現場にシャボンや髭剃りを持った人まで待機していたそうですよ(笑)
>アナログ時代の撮影隊は努力とド根性の塊だったのでしょうね。

今なら、“特殊”メイクでということでしょうが、当時はそうもいかなかった!
男としては、やっぱりな~ですね(笑)
【2019/03/06 19:02】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/667-31670400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB