バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

The Chainsmokersあれこれ
【2017/01/21 21:02】 音楽タ行
ザ・チェインスモーカーズ (The Chainsmokers) は、アンドリュー・タガート (Andrew Taggart) と
アレックス・ポール (Alex Pall) の2人からなる、アメリカ合衆国ニューヨーク市を拠点とする
DJ/プロデューサー/ソングライターのデュオだそうです。

ジャンルはEDMということですね。

AMWで「Closer」を観て(聴いて)気に入りました。
それ以外の曲は、いまのところあまり興味ないですが・・・(^_^;)

Halsey(ホールジー)が良かったのかな?

The Chainsmokers - Closer ft. Halsey



The Chainsmokers - Don't Let Me Down ft. Daya



The Chainsmokers - All We Know ft. Phoebe Ryan



これ↓が新曲?のようですね。

The Chainsmokers - Paris






関連記事
スポンサーサイト


テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

こういうの、EDMっていうんですね。
エレクトロポップとかテクノとかの棲み分けが難しそうですね。

個人的には、2拍子目というか3拍目というかの
スネアの音が気になってしかたがないです。
あれは実際の演奏の音のサンプリング?
それとも、打ち込みの電子音でしょうか?
ペン・パイナポ・アポーペンもそうなんですが、
僕の耳には、突き刺さるんです。
ずっと聞いているとナーバスになってきて、
催眠術にかけられてしまいそうです。
(嫌い、ということもないのですが)

あと、これ系のメロディはインドのポップスの影響が大きいのでは?
一見、黒っぽく聞こえますが、
ベリダンスの旋律を取り入れているのでは?
(嫌い、ではないのですが)
【2017/01/22 01:14】 URL | つかりこ #- [ 編集]


つかりこさん、コメントありがとうございます。

>こういうの、EDMっていうんですね。
>エレクトロポップとかテクノとかの棲み分けが難しそうですね。

実は僕もよく分りません。
EDMはエレクトロニック・ダンス・ミュージックの略ですが、
昔のユーロビートとは似て非なるもののようで、クラブで流れて踊れる音楽なら
EDMといっていいようです・・・、って何が違うのかな・・・?

サンプリングか打ち込みか分りませんが、EDMの方々はDJかプロデューサーであって、楽器プレーヤーでは無いようです。

その上、EDMはごった煮というか何でもアリ状態の音楽と言えるので、
インドだろうがブラック系だろうが、気持ちよく踊れるなら何でもOKみたいです。

まー、こういうのは苦手!というのも分かります。
僕もEDMの中でも好き嫌いがかなりあります。
というより、EDMというジャンルそのものはさほど興味が無いです。
この「Closer」は気に入ったタイプだったということです。

>(嫌い、ということもないのですが)

という気持ち、よく分ります!
【2017/01/22 19:42】 URL | バニーマン #- [ 編集]


こんばんは

チェーンスモーカーズというのは、まったく知らなかったのですが、
曲を聴くと、打ち込み世代で洋楽、全米トップ40という印象ですし、
EDMというのも初耳で、フュージョンの一部がスムースジャズとか、
ジャンル自体が細分化されすぎて、世の中についていけません。

DJというよりも、コンポーザー、プロデューサーのような立場で、
ボーカリストを変えていくのは、昔のソングライターチームとか、
アラン・パーソンズ・プロジェクトのような集合体にも近いですね。

日本のバンドにも増えてきた、メンバーにDJがいるという形も、
どうも今一歩理解できなくて、古い曲ばかり聴いている自分です。
【2017/01/24 00:10】 URL | ギターマジシャン #- [ 編集]

まいどです
オリジナル…って言葉が虚しく踊るくらい、寄せ集めというか
パッチワークみたいな音楽ですけど、考えてみれば今やそれが
当たり前の「10年代流(!)」なのでしょうね。

問題は、愛すべき点が一向に見つからないことですけど、
様々な環境下での「流し聴き」のようなスタイルには、
これもうまい事マッチしてるのかも…

>好きでも嫌いでもない…

まさしくこうしたスタイルの本質を言い当ててるかも。

あんまり長生きするもんじゃありませんね(笑。
【2017/01/24 13:47】 URL | pipco1980 #- [ 編集]


ギターマジシャンさん、コメントありがとうございます。

>DJというよりも、コンポーザー、プロデューサーのような立場で、
>ボーカリストを変えていくのは、昔のソングライターチームとか、
>アラン・パーソンズ・プロジェクトのような集合体にも近いですね。

自分名義で発表するという意味ではアラン・パーソンズ・プロジェクトに
近いのでしょうが、今はフィーチャリング(ft)というように起用した歌手を
表に出すので、APPともちょっと違うんですね。

>日本のバンドにも増えてきた、メンバーにDJがいるという形も、
>どうも今一歩理解できなくて、古い曲ばかり聴いている自分です。

ヒップホップがチャートのメインになってからは、これが一般的な形に
なりましたね。
日本でもドラゴンアッシュが売れて、ロックバンドとヒップホップの融合は
珍しくなくなりましたが、そうするともう20年ぐらい前のことなんですよね。

DJも必需品なんでしょうね、今は・・・(笑)
【2017/01/24 21:32】 URL | バニーマン #- [ 編集]


pipco1980さん、コメントありがとうございます。

>問題は、愛すべき点が一向に見つからないことですけど、
>様々な環境下での「流し聴き」のようなスタイルには、
>これもうまい事マッチしてるのかも…

僕もこれらの曲をCDとして買うことは無いと思います。
“踊らない”人間としては、もっぱらPC作業中のBGMとか
運転中にラジオから流れてくるとかがメインですね。
これが結構気持ちいいんです(笑)

オーディオ装置の前でじっくり聴くというものではないですね。

>あんまり長生きするもんじゃありませんね(笑。

いやいや、長生きして新しいものに挑戦してください。
渋谷陽一に怒られますよ(笑)
【2017/01/24 21:38】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/589-d55198c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB