バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

007 スペクター(2015)
【2016/06/19 21:47】 映画た
007 スペクター(2015)
 SPECTRE

spectre-1.jpg

上映時間 : 148分
製作国 : イギリス/アメリカ

監督:サム・メンデス
キャラクター創造:イアン・フレミング
原案:ジョン・ローガン
ニール・パーヴィス
ロバート・ウェイド
脚本:ジョン・ローガン
ニール・パーヴィス
ロバート・ウェイド
ジェズ・バターワース
撮影:ホイテ・ヴァン・ホイテマ
テーマ曲:モンティ・ノーマン(ジェームズ・ボンドのテーマ)
主題歌:サム・スミス『Writing's On The Wall』
出演:
ダニエル・クレイグ / ジェームズ・ボンド
クリストフ・ヴァルツ / フランツ・オーベルハウザー
レア・セドゥ / マドレーヌ・スワン
ベン・ウィショー / Q
ナオミ・ハリス / イヴ・マネーペニー
デイヴ・バウティスタ / Mr.ヒンクス
アンドリュー・スコット / C(マックス・デンビー)
ロリー・キニア / タナー
イェスパー・クリステンセン / Mr.ホワイト
ステファニー・シグマン / エストレラ
モニカ・ベルッチ / ルチア・スキアラ
レイフ・ファインズ / M
アレッサンドロ・クレモーナ / マルコ・スキアラ

“死者の日”の祭りでにぎわうメキシコシティで、
凶悪犯スキアラと大立ち回りを演じたジェームズ・ボンド。
後日、MI6の本部に呼び出され、Mから職務停止を言い渡されてしまう。
折しもロンドンでは、スパイ不要論を掲げるマックス・デンビが
国家安全保障局の新トップとなり、MI6をMI5に吸収しようと画策していた。
表立って活動することができなくなったボンドだったが、マネーペニーやQの協力でローマへと飛び、
そこでスキアラの未亡人ルチアと接触、強大な悪の組織の存在を突き止めるが…。



spectre-2.jpg

クレイグがボンドを演じる007シリーズの4作目で、クレイグによる最後のボンド役らしい。
ついでに言うと、ソニーによる007シリーズは、今作で契約が切れるらしい。
いや、正確なことは知りませんが、噂ではいろいろと言われていますね。

スペクター「SPECTRE」は「Special Executive for Counter-intelligence, Terrorism,
Revenge and Extortion」の頭文字で、「対敵情報、テロ、復讐、強要のための特別機関」
または「頭から離れない経験の心的表象、幽霊、変化、化け物」だそうです。

そうそう最初に“死人は生きている”なんて言葉がわざわざ出てきますね。

何と言っても、オープニングの長回しが素晴らしい!
“死者の日”のお祭りの中をスキアラとボンド(と美女)が交差する場面から、ボンドが
ホテルのバルコニーから出て、祭りの群衆には目もくれず屋根伝いに進み、スキアラに銃の
標準を当てるまでのワン・カットの素晴らしさ!

続くヘリコプターによるアクション場面もスゴイ!の一言。
ここまでは、何も言うことはありません。

spectre-6.jpg

そして、この後が・・・?なタイトル・バック。
何故か“タコ”とまじわるボンドと女性。
葛飾北斎の春画か?
何か意味があるのでしょうか・・・?

がその後、ボンドが敵の会合に潜入?し、フランツ・オーベルハウザーが
姿を現すまでの場面はなかなか良かった。

spectre-5.jpg

が、残念ながら、今作で素晴らしかったのはそれくらいかな(^_^;)
いや、面白かったのは事実です。
148分という長さも、まったく気にならなかった。

でも、ツッコミどころ満載なんです(笑)
今までの作品でもツッコミどころは満載でしたが、それが気になるというのが残念なところですね。

今作は過去作品へのオマージュがかなり濃厚なのですが、クレイグのボンド・シリーズの作品に
おいても全てに関連付られていて、ストーリーに練り込まれています。

フランツ・オーベルハウザーがボンドにあれもこれも私の仕業だと説明するのですが、
そこまで知っているのならもっとボンドを簡単にやっつけろよ!と言いたい(笑)

頭に針が刺さっても、何の影響もなくアクションが出来るって?
なにかと都合が良い展開でした(いつもか・・・)

それでは、良かった点。
って、ボンド・ガールが良かった(笑)

ボンド・ガールのレア・セドゥ、良かったですね。
服によるんですが、彼女、かなりむっちりしているんですね。
というか、わざとそういう服を選んでいるのかな?
個人的にはそれほど美人とは思わないけど、色っぽいですね。

spectre-3.jpg

もう一人のボンド・ガール(か・・・?)のモニカ・ベルッチ。
さすが“イタリアの至宝”、50歳過ぎても相変わらずお美しいしセクシーです。

spectre-4.jpg



秘密兵器ETC

今回のボンド・カー、アストンマーティン・DB10。
初めて、一般販売車両ベースではなく、映画のために造られた車です。
全部で10台つくられただけだそうです。
アストンマーティン社が自慢していました(笑)

spectre-7.jpg

それとアストンマーティン・DB5。
前回大破しましたが、無事Q?が修理。
最後はボンドが持ち去ってしまいました。

spectre-9.jpg

敵のMr.ヒンクスがローマで運転するのがジャガー・C-X75。

spectre-8.jpg

ボンドの時計はオメガ・シーマスター 300 マスター コーアクシャル (2015年モデル)。
オメガが宣伝しまくっていました(笑)

☆予告





関連記事
スポンサーサイト


テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この映画、いつもDVD借りようかどうか迷った末にパスしています。
な〜んだか気が乗らなくて★

> が、残念ながら、今作で素晴らしかったのはそれくらいかな(^_^;)
↑ ほらね。

> でも、ツッコミどころ満載なんです(笑)
↑ やっぱりね。

テレビでやってたら (もう放送されたことあったっけ?) 観ようかな〜。
↑ バニーマン方式

とまあ、私にとってそんな存在の映画です。
【2016/06/22 20:12】 URL | さとちん #- [ 編集]


さとちんさん、コメントありがとうございます。

一応弁解しておきますが(笑)、面白いのは確かです。
多分、劇場で観ても、損をしたとは思わないでしょう・・・。
それなりに007が好きな人間の愚痴と思っていただければ(笑)

でも、007シリーズに興味が無い方はレンタルで十分かと。
あ~、TV放映されたらそれでいいんじゃないでしょうか(^_^;)

【2016/06/22 20:45】 URL | バニーマン #- [ 編集]


むははははー、さとちんさん、虫の居所でも悪かったのでしょうか?
めっちゃ贅沢で、むっちゃおもしろい映画なのにねぇ。
うん、そうそう、ただ、少なくともダニエル・クレイグになってからのシリーズは
全部観ておかないとおもしろくないかもしれませんよね。
全部つながっているので。
【2016/06/24 20:25】 URL | つかりこ #- [ 編集]


つかりこさん、コメントありがとうございます。

なんとなく気が乗らない作品もありますよね(笑)
僕も大ヒット作なのに、ついスルーしている作品ありますから・・・。

そうなんですよね、これって、過去三作品を観ていなと、ちょっとつまらないかも。
というか、すべての007シリーズ観ていなと、マニアがウケている理由がわからないですね・・・(^_^;)
【2016/06/25 20:30】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/546-85ca7e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB