バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-(2015)
【2016/02/19 21:15】 映画へ
ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-<未>(2015)
 THE WEDDING RINGER

WR-1.jpg

上映時間 : 101分
製作国 : アメリカ
公開情報 : 劇場未公開

監督:ジェレミー・ガレリック
脚本:ジェレミー・ガレリック
ジェイ・ラヴェンダー
出演:
ケヴィン・ハート / ジミー / Bic
ジョシュ・ギャッド / ダグ
ケイリー・クオコ=スウィーティング / グレチェン
アフィオン・クロケット / Reggie / Drysdale
ホルヘ・ガルシア / Lurch / Garvey
ケン・ハワード / グレチェンのパパ
クロリス・リーチマン / グレチェンのおばあちゃん
ジェニファー・ルイス / Doris Jenkins
ミミ・ロジャース / グレチェンのママ
オリヴィア・サールビー / アリソン(グレチェンの妹)
ニッキー・ウィーラン / ナディア

結婚式を控えたダグは、自分の付添人(ベストマン)になってくれる
友人が一人もいないことを悩んでいた。
恋人グレチェンとの式まであと2週間しかない。
困ったダグは、付添人の斡旋をしているという会社のオーナー兼社長である
ジミーに付添人提供の依頼をするのだが、これが悪夢の始まりだった。


WR-5.jpg

アメリカ映画らしいおバカ&ラブ・コメディ。
この手の映画ならではというか、当然というべきか、やっぱり日本未公開。
面白いのに・・・。

しかし、劇場でというより、DVDで十分というところもある。
ラストは読めちゃうので・・・。
レンタルなら十分楽しめますよ。

WR-2.jpg

でもこれが結構、友情と恋愛についてしみじみ考えさせるさせる映画なんです。

この主人公が、子供の頃は親の転勤で、友達が出来なかったとか、大学時代は勉強ばっかりで
友達出来なかったとか、社会人になってからは仕事が忙しくて友達出来なかったとかって、
オイオイな野郎で、結局仕事しかしていないからお金は沢山ありますよって・・・。
だからお金でベストマンを雇う羽目になる!

そしてこのベストマンのジミー君もお仲間(友達無し)だったってことが判明しちゃうわけで、
どっちもどっちだ。

WR-3.jpg

で、女性には受けが悪いかも。
ヒロインのグレチェンの設定、最低(笑)
女性には関係ないけど、ヒロインのオヤジも性格悪い。

WR-4.png

基本的に男目線の映画です。
よって、一番良い女の子はバチュラーパーティーの女性ナディア。
綺麗でスタイル良くって性格も良い。男には最高ということです(笑)
あと、次によいのがヒロインの妹のアリソンかな。

ナディア↓
WR-6.jpg

ケヴィン・ハートのジミー役は30年前?ならクリス・ロックですよね。

THE WEDDING RINGERって、結婚式でのベストマンの替え玉という意味なんですね。

☆予告





関連記事
スポンサーサイト


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

こんにちは


 THE WEDDING RINGER、私のジーニアス英和辞典には載っていません。日米の文化の違い。編集者はあえて載せなかったのでしょうね。
 アメリカの結婚式をテーマにした映画ってけっこうありますが、日本人には理解できないところって、けっこうありますね。
 ポスターをみただけで、典型的なアメリカおバカ映画とわかりますが、額のあげあがった東洋人の存在が気になります。
【2016/02/20 13:03】 URL | mikitaka08 #- [ 編集]


mikitaka08さん、コメントありがとうございます。

>THE WEDDING RINGER、私のジーニアス英和辞典には載っていません。

RINGERだけで調べるとあると思います。が、替え玉というのは俗語みたいです。
鐘を鳴らす人が本来の意味のようです。

>アメリカの結婚式をテーマにした映画ってけっこうありますが、日本人には理解できないところって、けっこうありますね。

理解できないというか何というか、大変だな~と思っちゃうところも多々ありですね(^_^;)
でも日本でも地域によって結婚式も随分違いますので、ビックリ!ということがありますね。
中部(東海)地区でも、愛知県と岐阜県では結構違いますね。

>ポスターをみただけで、典型的なアメリカおバカ映画とわかりますが、額のあげあがった東洋人の存在が気になります。

この東洋人?がとんでもない役(みんなとんでもない役ですが・・・)で、下ネタ担当です(^_^;)
【2016/02/20 19:29】 URL | バニーマン #- [ 編集]

TB開通したみたいで良かったですね
こんにちは。
釣られてつい観ちゃいましたよコレ。笑
本当にこれでもかというくらいおバカ満載で、それなりに面白かったです。
確かにかなり男性目線ですよね。大人の男性向けファンタジーとでもいいましょうか。

最初はダンが主人公かと思って観ていたんですけど、だんだんとアレ?ひょっとして主人公はジミーなの?と思うようになって。
エンドクレジットの一番上にジミー役の人の名前が出てきたので、あーやっばりかぁ、と納得しました。

一つだけ気になったのは、ダンは2週間で少しスリムになったけど、花嫁グレチェンは逆にちょっと太ってたような・・・そう感じませんでした?
【2016/02/22 11:30】 URL | ケフコタカハシ #oibKWSZc [ 編集]


ケフコタカハシ さん、コメントありがとうございます。

>TB開通したみたいで良かったですね

でも何だったんでしょうね・・・?
他のサービス(FC2以外)では、やっぱり出来ないところがまだあるので、嫌になりますね。

>釣られてつい観ちゃいましたよコレ。笑
>本当にこれでもかというくらいおバカ満載で、それなりに面白かったです。

それなりに面白いですよね(^_^;)
おバカ映画はこれくらいで良いのでしょう(笑)

>確かにかなり男性目線ですよね。大人の男性向けファンタジーとでもいいましょうか。

そうなんですよ、完全に男の希望に沿って出来ていますね。
まったくバチュラーパーティーって、欲望丸出しですね(笑)

>最初はダンが主人公かと思って観ていたんですけど、だんだんとアレ?ひょっとして主人公はジミーなの?と思うようになって。
>エンドクレジットの一番上にジミー役の人の名前が出てきたので、あーやっばりかぁ、と納得しました。

僕もダンが主人公だと思っていました。
どちらも知らない役者さんだったので、勘違いしやすいです。

>一つだけ気になったのは、ダンは2週間で少しスリムになったけど、花嫁グレチェンは逆にちょっと太ってたような・・・そう感じませんでした?

ダンって痩せていましたっけ・・・?
グレッチェンは太りましたね。ドレスがきつくなっていますから(笑)
花嫁としてありえない!
これも男目線の映画ならでは・・・(^_^;)
【2016/02/22 20:45】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/519-47da447e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB