バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

THE BEATLES 1+
【2015/12/23 14:48】 音楽ひ
THE BEATLES 1+(2015)
 ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)
 (CD+2Blu-ray) CD+Blu-ray, Limited Edition, SHM-CD

beatles1-1.jpg

ディスク:1

1. ラヴ・ミー・ドゥ (MONO)
2. フロム・ミー・トゥ・ユー (MONO)
3. シー・ラヴズ・ユー (MONO)
4. 抱きしめたい
5. キャント・バイ・ミー・ラヴ
6. ア・ハード・デイズ・ナイト
7. アイ・フィール・ファイン
8. エイト・デイズ・ア・ウィーク
9. 涙の乗車券(ティケット・トゥ・ライド)
10. ヘルプ!
11. イエスタデイ
12. デイ・トリッパー
13. 恋を抱きしめよう
14. ペイパーバック・ライター
15. イエロー・サブマリン
16. エリナー・リグビー
17. ペニー・レイン
18. 愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)
19. ハロー・グッドバイ
20. レディ・マドンナ
21. ヘイ・ジュード
22. ゲット・バック
23. ジョンとヨーコのバラード
24. サムシング
25. カム・トゥゲザー
26. レット・イット・ビー
27. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード


ディスク:2

1. ラヴ・ミー・ドゥ
2. フロム・ミー・トゥ・ユー
3. シー・ラヴズ・ユー
4. 抱きしめたい
5. キャント・バイ・ミー・ラヴ
6. ア・ハード・デイズ・ナイト
7. アイ・フィール・ファイン
8. エイト・デイズ・ア・ウィーク
9. 涙の乗車券(ティケット・トゥ・ライド)
10. ヘルプ!
11. イエスタデイ
12. デイ・トリッパー
13. 恋を抱きしめよう
14. ペイパーバック・ライター
15. イエロー・サブマリン
16. エリナー・リグビー
17. ペニー・レイン
18. 愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)
19. ハロー・グッドバイ
20. レディ・マドンナ
21. ヘイ・ジュード
22. ゲット・バック
23. ジョンとヨーコのバラード
24. サムシング
25. カム・トゥゲザー
26. レット・イット・ビー
27. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード


ディスク:3

1. ツイスト・アンド・シャウト
2. ベイビー・イッツ・ユー
3. ワーズ・オブ・ラヴ
4. プリーズ・プリーズ・ミー
5. アイ・フィール・ファイン (オルタネイト・ヴァージョン)
6. デイ・トリッパー (オルタネイト・ヴァージョン)
7. デイ・トリッパー (オルタネイト・ヴァージョン)
8. 恋を抱きしめよう (オルタネイト・ヴァージョン)
9. ペイパーバック・ライター (オルタネイト・ヴァージョン)
10. レイン (オルタネイト・ヴァージョン)
11. レイン (オルタネイト・ヴァージョン)
12. ストロベリー・フィールズ・フォーエバー
13. ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー/トゥモロー・ネバー・ノウズ
14. ア・デイ・イン・ザ・ライフ
15. ハロー・グッドバイ (オルタネイト・ヴァージョン)
16. ハロー・グッドバイ (オルタネイト・ヴァージョン)
17. ヘイ・ブルドッグ
18. ヘイ・ジュード (オルタネイト・ヴァージョン)
19. レボリューション
20. ゲット・バック (オルタネイト・ヴァージョン)
21. ドント・レット・ミー・ダウン
22. フリー・アズ・ア・バード
23. リアル・ラヴ





『ザ・ビートルズ 1』 2015年11月6日世界同時発売!

2000年にリリースされ、これまでに全世界で3200万枚、日本でも320万枚のセールスを記録している
大ベストセラーアルバム『ザ・ビートルズ1』の最新版が登場!
今回発売される『ザ・ビートルズ1』は、CDのみならず映像作品としても発売され、
音源はジョージ・マーティンの息子であるジャイルズ・マーティンが担当。
アナログ・マスターから全く新しいステレオ・ミックスがほどこされ、
DVDとブルーレイには5.1サラウンドの音源も収録されています。
ビートルズ初のミュージック・ビデオ集ともなる今作は、最新のデジタル技術で修復(4K/2K)された
驚きの高画質映像により、1stシングル「ラヴ・ミー・ドゥー」からラスト・シングルの
「ロング・アンド・ワインディング・ロード」までのミュージック・ビデオを瑞々しい画質でお楽しみいただけます。
また、同時に発売される豪華な『ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション』(CD+2DVD もしくは
CD+2ブルーレイ)には、計23曲のレア映像のほか、オリジナル・ミュージック・ビデオの別ヴァージョンなどを
収録したボーナス映像ディスクとスペシャル・ブックレットが付き、 総時間3時間40分を超えるミュージック・ビデオを
楽しむことが出来ます。
まさに<究極のビートルズ>を体験できる、<究極のベスト盤>の登場です! !

★国内盤のCDはSHM-CD仕様です。
は驚きの限定スペシャル・プライスです! (初回限定盤です)
★「SHM-CD+映像付商品」は4種(1234)とも限定盤です。
特に「デラックス・エディション」に付く映像の“ボーナス・ディスク"は、
「完全限定生産盤」ですのでお早めにご予約ください。
★『ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション』は、「23トラックのビデオを収録したボーナス・ディスク」と
「スペシャル・ブックレット付! 」 映像は合計50トラック/3時間40分を超える
究極の<ビートルズ・ミュージック・パッケージ>です!
★映像にはのVIDEO EXTRASとして、ポールの音声コメンタリーが3曲、リンゴ・スター映像解説が4曲入ります。
なお、デラックス・エディションのボーナス・ディスクにはポールの音声コメンタリーがさらにもう1曲入ります。



beatles1-2.jpg

商品説明が長くて申し訳ない(^_^;)
このブログは自分の備忘録でもあるので・・・。

え~、ビートルズ1なんてまったく買う気はなかったのですが、雑誌の広告にジャイルズ・マーティンが
アナログ・マスターから新たにステレオ・リミックスにしたとか、BDは5.1チャンネルだとか書いてあった
ので、おもわず購入予約してしまいました。

で、販売日当日、友人が来て、ビートルズ1当然買ったよねというので、いや別に買う気は無かったけど、
ステレオ・リミックスがどうなのか聴きたくて買っちゃったと答えたら、ビートルズ・ファンって、オリジナル
音源にこだわる人間が多いけど理解できないという話で盛り上がり、ジャイルスがリミックスしたなら、“LOVE”
みたいなぶっ飛んだ音になっているといいな~なんていう意見で落ち着きました。

で、聴いたみたら、なんだ今迄通りじゃん。
多少音は良くなったかな~ぐらい。
おいおいですよ。

冷静に考えたら(考えるまでも無いけど・・・)、我が家は5.1チャンに未だなっていないので、サラウンドはまだ
体験できないし・・・。
友人の家に行って、体験しないといけない。
そうそう友人は5.1チャンは凄いよーと言っていました。
老後の楽しみですね(^_^;)

ビートルズ1は別に買う必要ないですよ(笑)


関連記事
スポンサーサイト


テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

こんばんは

 日が明けて12月24日、クリスマスイヴになりました。
 そうですか、THE BEATLES 1+(2015)を買われた。
 羨ましい!!

 高画質の映像も楽しめるのですね。かつてVHSに録画し、さらにDVDにコピーしたヨレヨレの私が所蔵する映像とは全く違うものなのでしょう。

 羨ましい!

 せめて曲目だけでもと思い、じっくり見させていただきました。オルタネイト・ヴァージョンがずいぶんあるのに驚きました。

 今までどこにしまっていたのでしょう。ジョージ・マーティンの息子が録音担当ですよね。

 きっとルートがあるのでしょうね。是非とも聴いてみたいですね。札幌のタワーレコードにでも試聴に行ってみます。
 ありがとうございました。
 
【2015/12/24 01:56】 URL | mikitaka08 #- [ 編集]


mikitaka08さん、こんばんは。

いえいえ、別にこのCDは買う必要ないです。
映像の方は、興味があるならどうぞ、という程度ですね。
これは・・・?というのも多いので。
1よりアンソロジーの方が良いようです。

>せめて曲目だけでもと思い、じっくり見させていただきました。オルタネイト・ヴァージョンがずいぶんあるのに驚きました。

ディランも山のように古い音源が発表されていますが、ビートルズもまだまだあるはずです。
ただ、CDとして発表するほどの価値がある状態のものかどうか、ですね。
【2015/12/24 20:51】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/503-14a8a448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB