バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

昔、アメリカにロリータという町があった!!!
【2014/11/25 20:08】 文学
ウラジーミル・ナボコフはロシア帝国のサンクトペテルブルクで貴族の家に長男として生まれた。
ロシア革命後、1919年に西欧に亡命。ケンブリッジ大学を卒業。ベルリン、パリの生活を経て
1940年に渡米、1945年にアメリカに帰化した。

コーネル大学等でロシア文学・ヨーロッパ文学を講じていた当時、「ロリータ」を発表する。
初版はパリで1955年に出版され、アメリカでは1958年に出版されベストセラーとなった。

彼はこの作品により国際的に著名な作家となったが、作品への批判も多かった。

テキサス州にあったロリータという町は、町名をジャクソンに変更したそうです。
さぞ迷惑だったことでしょう(笑)。

僕はこの有名な小説は読んでいません。
ナボコフ本人の脚本でスタンリー・キューブリックが監督した映画も観ていません。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/393-10c7deaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB