バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー(2013)
【2014/08/27 14:58】 映画き
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー(2013)
 KICK-ASS 2

51ViXs6QvKL.jpg

上映時間 : 103分
製作国 : イギリス
映倫 : R15+

監督:ジェフ・ワドロウ
原作:マーク・ミラー
ジョン・S・ロミタ・Jr
脚本:ジェフ・ワドロウ

出演:
アーロン・テイラー=ジョンソン / デイヴ・リゼウスキ(キック・アス)
クリストファー・ミンツ=プラッセ / クリス・ダミコ(マザー・ファッカー)
クロエ・グレース・モレッツ / ミンディ・マクレイディ(ヒット・ガール)
ジム・キャリー / サル・バートリー(スターズ・アンド・ストライプス大佐)
モリス・チェスナット / マーカス・ウィリアムズ
クローディア・リー / ブルック
クラーク・デューク / マーティ(バトル・ガイ)
オーガスタス・プリュー / トッド(アス・キッカー)
スティーヴン・マッキントッシュ / トミーズダッド(リメンバー・トミー)
モニカ・ドラン / トミーズマム(リメンバー・トミー)
ロバート・エムズ / インセクトマン
リンディ・ブース / ナイト・ビッチ
ドナルド・フェイソン / ドクター・グラビティー
オルガ・クルクリーナ / マザー・ロシア
トム・ウー / チンギス・半殺し
アンディ・ナイマン / 腫瘍(ザ・トゥーマー)
ダニエル・カルーヤ / ブラック・デス
ジョン・レグイザモ / ハビエル
ギャレット・M・ブラウン / デイヴの父
リンジー・フォンセカ / ケイティ
ヤンシー・バトラー / アンジー・ダミーコ
ソフィー・ウー / エリカ

最弱ヒーロー“キック・アス”と美少女助っ人“ヒット・ガール”の活躍で、
フランク・ダミコ率いる極悪犯罪組織が壊滅されて3年。
一度はキック・アスのマスクを脱いだデイヴだったが、
再び正義の心に目覚め、本物のヒーローを目指して立ち上がる。
そして、元マフィアのヒーロー“スターズ・アンド・ストライプス大佐”と出会い、
ヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成する。
一方、前回の戦いで父を失い、父の親友マーカスに引き取られたヒット・ガールことミンディ。
彼女の幸せを願うマーカスから、ヒット・ガールを封印し、普通の高校生として生きるよう約束させられる。
そんな中、キック・アスに父フランクを殺され復讐に燃えるレッド・ミストは、マザー・ファッカーと名を改め、
世界中から一流の暗殺者を集めて恐るべき悪党軍団を組織し、至る所で悪行を重ねていた。


346695_01_01_02.jpg

賛否両論だった“キック・アス”の二作目。
面白かった!
全ての人に対してではないけど、オススメです。
衝撃度は勿論前作の方にあるんだけど、これならいわゆる“続編”としての出来は十分クリア。
賛否両論は今作も一緒ですけど(笑)。

ネタバレあります。

クロエが成長して実年齢(15~16歳)の役なので、前作のように子供があんな役を!という衝撃度は低い。
って言うか慣れちゃったっていうのはあるかも。
でも相変わらず良識ある人々の神経を逆なでするような場面のオンパレードで、R15+なら良いのかっていう
問題なんだけど、イギリス映画だからいいんじゃない(#^.^#)。

しかしこのシリーズの欠点は、人を殺し過ぎることですね(^_^;)。

クロエは微妙なお年頃になりました。
デブじゃないけど、むっちりして。
まーこの時期は仕方ないですけどね。

346695_01_02_02.jpg

今回はアクション&コメディ&青春ものに学園ものが追加されました。
ミンディが学生となったので学園ものになったわけですが、学園コメディの定番といえる意地悪な
女王様がお約束のように出てきます。その女王様にミンディがお返しする場面で使うのがゲロゲリ棒。
これが実にお下劣! 上は兎も角、下もやるとは・・・(笑)。
あーしかし、女王様軍団に騙されて、とぼとぼ一人帰路に就くミンディの切ないこと・・・。

また今作は、正義のヒーロー集団“ジャスティス・フォーエバー”がキック・アスの味方となり、
みんなで仲良くパトロールに励むわけですが、中心となるスターズ・アンド・ストライプス大佐が
訳ありのシロウトじゃない人物。
他のメンバーはシロウトさんなのに、売春グループ摘発に乗り込むのは危険ですよ!
この大佐を演じているのがジム・キャリーなんだけど、知っていて観てもわかりませんでした(^_^;)。
まったくギャグの一発もかまさず、マジな役です(だからわかないというのでは無いです)。

346695_01_01_02 (1)

あとドクター・グラビティーとナイト・ビッチの二人は、マスクをとると全然雰囲気変わりますね。
バトル・ガイとアス・キッカーは素顔を知っているから、何とも思いませんが。
ドクター・グラビティーはマスクを付けているときは単なる中年のオッサンみたいだけど、
素顔はエリート・サラリーマン風だし、ナイト・ビッチはマスクの時は、性格きつそうなそれこそ
年下食いのお姉さまかと思いきや、素顔はそうでもなくってちょっとビックリ。

さて今作の大傑作キャラと言えば、悪党軍団のマザー・ロシア!!!ですね。
彼女の強いことと言ったら!
アドレナリン注入しないと相手になりませんから(笑)。
このオルガ・クルクリーナっていう女優さん、そもそも何者?
女優なのかな・・・(^_^;)。

悪党軍団のリーダー、マザー・ファッカーことクリスもビックリ。
この場合のビックリは役者のクリストファー・ミンツ=プラッセの変わりようです。
最初はレッド・ミスト時代の顔が思い出せませんでした(^_^;)。
クロエが変わっちゃうというのならわかるけど、クリストファーはもう成人でしょ?
このマザー・ファッカーの為に役作りしたのならアッパレですが・・・(笑)。

346695_01_03_02.jpg

そのクリスの執事(笑)のハビエル、悪人のくせにいちいち人種差別を注意するのが笑える。
ハビエル役のジョン・レグイザモが、コロンビアからの移民というのもなかなかの配役の妙ですね。

ラストのバトルが、なんだか日本のヤンキー連合の喧嘩みたいなのには笑ってしまいました。
集団で殴り合うって、こういう風になっちゃうんですね。
思わぬところにゲロゲリ棒が落ちていて、役に立ちましたが(#^.^#)。

そうそうエンドロールの最後におまけがあるので、ちゃんと観るように!
次作もつくるようなオチですよね。

予告↓



関連記事
スポンサーサイト


テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

アーロン・テイラー=ジョンソンは、『GOZILLA』の主役もやってますね。
『GOZILLA』を観ても、気づかなかったです。

『キャリー』と立て続けに観たので、“いじめられっこシーン” が
頭の中でこんがらがっています(笑)。

クロエちゃん、もう2~3年するとますます美女になるんでしょうね。
その時にも、「コックサッカー!」とか言って、
ミラ・ジョボビッチみたいに悪と戦ってほいなあ。
【2014/08/27 18:55】 URL | つかりこ #- [ 編集]


こんばんは。

「ジャスティスフォーエバー」公開当時は廻りにあんまり高評価の人がいなかったので寂しい思いをしておりましたが(^_^;)あんな超変化球映画の続編としては僕もすごく面白かったと思いましたねー・・・

あの執事がいちいち真面目に「それは如何なモノか」みたいに口出しするのはかなり笑いました(__;)



【2014/08/27 22:26】 URL | しろくろShow #- [ 編集]


もうこの映画についてはオルガさんの肉体美の印象しか残っていない(笑)

パトカーに向かって芝刈り機を投げるシーンもよかったですが、

最後の対決シーンで鬼神のごとき強さを見せるのもよかったです。

ウクライナ問題が早く解決して、またあの女性の勇姿がスクリーンで見られることを祈っております。

あの人主役のスピンオフ映画出ないかな(笑)
【2014/08/28 16:12】 URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg [ 編集]


つかりこさん、こんばんは。

アーロン君は、GOZILLAの宣伝インタビュー?か何かの写真を見ましたが、僕も最初誰かわかりませんでした。髪型とかで随分印象が変わりますね。

クロエが大人になるのがちょっと想像できないのですが(^_^;)、
次作も楽しみです。
【2014/08/28 19:44】 URL | バニーマン #- [ 編集]


しろくろShowさん、こんばんは。

えっ、この作品評価低かったのですか?
そりゃ傑作ではないですけど、十分楽しませていただきました(#^.^#)。
ある意味、期待が大きかったのかな?

執事はよかったですよね。
あの最後はちょっとかわいそうですけど・・・(^_^;)。
【2014/08/28 19:50】 URL | バニーマン #- [ 編集]


ポール・ブリッツさん、こんばんは。

まったくマザー・ロシアは別格の化け物ですね。

何故あんな恐ろしいキャラになったのか、映画一本つくれますね!
【2014/08/28 19:53】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/368-86613b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB