バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

おっぱいバレー(2008)
【2013/06/01 20:18】 映画お
おっぱいバレー(2008)

332065_01_01_02.jpg

上映時間 : 102分
製作国 : 日本
初公開年月 : 2009/04/18

監督:羽住英一郎
原作:水野宗徳
『おっぱいバレー』(リンダパブリッシャーズ刊)
脚本:岡田惠和
撮影:西村博光
美術:北谷岳之
音楽:佐藤直紀
主題歌:Caocao
『個人授業』

出演:
綾瀬はるか / 寺嶋美香子
青木崇高 / 堀内健次
仲村トオル / 城和樹
石田卓也 / バレー部先輩
大後寿々花 / 美香子(中学時代)
福士誠治 / 美香子の元カレ
光石研 / 教頭
田口浩正 / 竜王中男子バレー部コーチ
市毛良枝 / 美香子の恩師の妻
木村遼希 / 平田育夫
高橋賢人 / 楠木靖男
橘義尋 / 城良樹
本庄正季 / 杉浦健吾
恵隆一郎 / 江口拓
吉原拓弥 / 岩崎耕平
小島藤子 / 草間理恵
斉藤リナ / 清美
小林勝也 / 原田先生

1979年、北九州。
中学校の新任国語教師・美香子は、男子バレー部の顧問を任されるが、そこに待っていたのは、
バレーボールすらまともに触ったことのないやる気ゼロのダメダメ部員たちだった。
彼らのやる気を引き出し、廃部寸前のバレー部を何とか立て直そうとする美香子だったが、
ひょんなことから“試合に勝ったら、おっぱいを見せる”というとんでもない約束をさせられるハメに。
おっぱいを見せるなんて絶対無理と思いながらも、別人のようにやる気を見せ始めた彼らと、
日々の練習を通じて次第に信頼関係を築いていく美香子。
そんな矢先、“おっぱいの約束”が学校で大きな問題となってしまう。


332065_01_02_02.jpg

暇つぶしにおバカ映画でもと思い観たところ、予想外の出来でビックリ(#^.^#)。

ちょっと感動しちゃった!と言ったら大袈裟ですが、
なかなか楽しめました。

全然受け付けない人もいると思いますが・・・。

日本映画でも、この手のおバカ映画がちゃんとできるようになったんですね。
とは言っても、そもそもこういう青春おバカ映画って邦画にあったのかな?
勉強不足でちょっと知らないので、存在していたらゴメンナサイ。

332065_04_07_02.jpg

全く期待していなかった!ので、それなりに楽しめたのですが、
いろいろと不満もあります。

まず北九州が舞台という意味が無い!
ぜんぜん九州弁を話さないんだもん。
ただ九州弁だと何を言っているのかわからないので、それはそれでよかったんですが・・・。

でも北九州の文化風俗を何かしら画面に出してもいいんじゃないですか?
途中まで尾道かと思っていました(-_-;)。
北九州の人が観たら、すぐわかるのかな。

そもそも原作は現代の話らしいのに、何故70年代?
70年代に中学生だった人間としては、懐かしくて良かったんだけど、
細かいところのツメが甘くって、いったいこの映画の設定年代はいつ?という場面多々あり。

70年代の歌の数々は楽しめたのですが、“個人授業”ってオリジナル使えないのかよ。

70年代の方が“性的”なもの対する情報が圧倒的に少ないので、
それに対する中学生の欲望が表現しやすいという意見もあるけど、
ネットとかで見ることができるといっても、女性教師のおっぱいが
生で見ることができるというのは、そりゃインパクトあると思うけどね。

性に対する少年の妄想なんて、現代が舞台でも十分でしょう。

この映画の舞台設定がちゃんと生かされていなので、
そう思っちゃいますよね。

それとこれは是非アメリカ映画を見習って欲しいと思うのは、バレーボールの試合場面。
スポーツを題材にしているんだから、そこはちゃんと出演者たちに特訓して欲しかった。
いくらおバカ映画と言えども、そういったところは手抜きしないでもらいたいです。
手に汗握る試合をちゃんと見せて欲しかったな。

332065_04_09_02.jpg

でもこの手の映画はもっとつくって欲しいですね(#^.^#)。
映画会社さん頼みますよ!

予告↓




関連記事
スポンサーサイト


テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/252-f62d9c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB