バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

永遠の僕たち(2011)
【2013/04/05 21:12】 映画え
永遠の僕たち(2011)
 RESTLESS

永遠1

上映時間 : 90分
製作国 : アメリカ
映倫 : G

監督:ガス・ヴァン・サント
脚本:ジェイソン・リュウ

出演:
ヘンリー・ホッパー / イーノック
ミア・ワシコウスカ / アナベル
加瀬亮 / ヒロシ
シュイラー・フィスク / エリザベス
ジェーン・アダムス / メイベル
ルシア・ストラス / レイチェル
チン・ハン / ドクター・リー

交通事故で両親を失い、自身も臨死を体験した少年、イーノック。
以来、日本人の特攻青年ヒロシの霊が見えるようになり、今では唯一の話し相手となっていた。
すっかり死にとらわれてしまった彼は、見ず知らずの故人の葬式に紛れ込むことを繰り返していた。
ある日、それを見とがめられた彼は、参列者の少女アナベルに救われる。
彼女は余命3ヵ月であることをイーノックに打ち明け、2人は急速に距離を縮めていく。
そしてそんな2人を、イーノックの傍らでヒロシが優しく見守るが…。



永遠2

デニス・ホッパーの息子のヘンリーとミア・ワシコウスカの二人が瑞々しい青春ロマンス映画。

幽霊の設定が、何故日本人の特攻青年なのかよくわかりませんが、
加瀬亮の演技そのものは良いです。
彼って帰国子女なんですね、知りませんでしたが・・・。

永遠3

作品そのものは悪くはないんだけど、どうもノレなかったというのか、
いかにもガス・ヴァン・サント監督らしい作品ではありますが・・・。


ビートルズの“TWO OF US”は良かったけどね。




予告↓

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:DVD・Blu-rayで観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/207-1e9bc854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB