バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

トランスポーター3 アンリミテッド(2008)
【2012/03/06 20:16】 映画と
トランスポーター3 アンリミテッド(2008)
 TRANSPORTER 3
 LE TRANSPORTEUR 3

上映時間 103分
製作国 フランス

監督:オリヴィエ・メガトン
製作:リュック・ベッソン
   スティーヴ・チャスマン
脚本:リュック・ベッソン
   ロバート・マーク・ケイメン

出演:
ジェイソン・ステイサム / フランク・マーティン
ナタリア・ルダコーワ / ヴァレンティーナ
フランソワ・ベルレアン / タルコニ
ロバート・ネッパー / ジョンソン

ある日、フランクのもとに以前彼が断った仕事を請け負ったマルコムが車ごと突っ込んでくる。
そして瀕死の彼が救急車で運び出された直後、その救急車は突然爆発してしまうのだった。
その原因は、マルコムと彼の車に同乗していた赤毛の女の腕に装着されたブレスレット。
しかし、彼女を助けようとしたフランクは、背後から何者かに殴られ気絶してしまう。
やがて目覚めると、フランクの腕にもそのブレスレットが装着されていた。
そこへ依頼人ジョンソンが現われ、再度仕事を依頼される。
依頼品は“赤い代物”。
また、ブレスレットは車から20メートル離れると爆発する仕掛けであることも明かされた。
そんな徹底した拘束監視状態の中、赤毛の女ヴァレンティーナを助手席に乗せ、
指定の目的地へ出発するフランクだが…。


シリーズ3作目。

内容はめちゃくちゃで、ツッコミどころ満載。

でもこれで十分。

楽しめます。

しかし、ベッソンって女の趣味悪い!
って思って観ていたんだけど、
最後は彼女もいいかもって思えるから不思議(笑)。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/107-eb0a25f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB