バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

COLDPLAY / Mylo Xyloto(2011)
【2012/02/26 19:54】 音楽こ
COLDPLAY / Mylo Xyloto(2011)
 コールドプレイ / マイロ・ザイロト

コールドプレイ待望の5枚目。
英米共に良く売れているようです。

実はシングル曲があまり気に入らなかったので、
このアルバム出てもすぐには買わなかった。

ロッキング・オン誌でアルバム・オブ・ザ・イヤーの5位だったけど、
アルバム発売後のネットでの評判も賛否両論だったし、
何となく買いそびれていたんです。

個人的な見解では、1st,2nd,3rdまでがコールドプレイの第一期。
この3作品はバンドの成長がとてもよくわかって面白い。
それぞれに欠点もあるが、それを補って余りある魅力がある。

1stと2ndは朴訥とした趣(今と比べれば)が良いし、
3rdになると前作での成功のおかげ(レコーディング予算の向上?)か、
“音”のクオリティが格段によくなっている。

そして前作のViva La Vida から第二期に入って、
これがその第二期の2作目ということなんだけど、
実は前作がすでにそんなに気に入っていないので、
今作買って聴いてみて、ヤッパリなんかなーってのが第一印象。

前作からそうだったけど、派手で軽くポップになって
(それ自体は決して悪いことではないが・・・)、
イーノをプロデューサーに迎えているんだけど、
それが成功しているとは決して言えないし・・・。

01から07までと、08から14までとのバランスも良くないし
(15,16,17はボーナス・トラック)、でもアナログ盤のように
A面とB面と分けて考えるといいのかもしれない。

でも2回、3回と聴いていくうちに、これも悪くないかもと
思うようになってきた。
もうちょっと聴き込んでからかな・・・。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/101-2691984f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB