FC2ブログ
バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
Instagram @kou_oku
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

豆ごはんとお持ち帰り
【2020/05/11 15:31】 グルメ
先日、豆ごはんを食べました。

DSC_0066-9452.jpg

東京の人は豆ごはんを食べないらしい・・・?

東京の人にとって、お好み焼き定食並みに不思議な食べ物が、
豆ごはんらしいが、本当かな・・・?

美味しいのに。




ステイホーム週間中(岐阜は今も継続中)のお持ち帰りのあれこれ。

DSC_0065-2254.jpg

うどん屋(蕎麦屋、或いは居酒屋)のから揚げ。
ニンニク塩味。



DSC_0065 -9871

五平餅。
これはわらじ型。
多治見は、多分団子型の五平餅の方が多いと思う。
我が家の近所のお店はこれですが。



DSC_0065-6542.jpg

DSC_0066-25786.jpg

多治見でも珍しいタイプのお好み焼き。
大阪とも広島とも違う。
多治見市内のお好み焼き屋さんは、たぶん大阪風が多いと思う、
我が家のご近所のお好み焼きはこれ。
ちなみにこれはモダン焼き。
なので、中に焼きそばが入っています。



DSC_0068-2574.jpg

DSC_0069-2586.jpg

DSC_0070-8547.jpg

これは名古屋名物、“あつた 蓬莱軒”のひつまぶし弁当。
お土産です。
美味しかった!





スポンサーサイト



テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

Jackson Browne / Late for the Sky
【2020/05/06 18:46】 音楽し
ジャクソン・ブラウンの歌で「レイト・フォー・ザ・スカイ」というのがある。
彼の1974年に発表された三枚目のアルバムのタイトルにもなっている。

歌はもちろんいいけど、david lindleyのギターも素晴らしい!
アルバムもいいですよ、ジャケットのイラストも!

で、問題は、この「Late for the Sky」という題名というか歌詞、
それぞれの言葉は簡単でも、どういった意味なのか、
簡単すぎてわからない。

持っていたCDは英語の歌詞しかないものだった。

歌詞としては、最後に一度出てくるだけ。

直訳?だと“空に遅れる”・・・。

以前、知り合いの高校の英語の先生に、どう訳すのか尋ねたけど、
これだけでは訳しようがない、と言われた(笑)
(歌詞は覚えていなかったので題名を言っただけ)。

その後、別のCDでこの歌が入っているものを入手。
訳詞があったんだけど・・・。




山本安見さんの訳によると↓

How long have I been sleeping
How long have I been drifting
alone through the night
How long have I been running
for that morning flight
Through the whispered promises
and the changing light
Of the bed where we both lie
Late for the sky...

僕はもう、どのくらい求め続けてきたことだろう
ベッドに二人、横たわりながら
移り変わる光を見つめ、
陽が昇るまで
愛の言葉を囁きあった
あの朝の幸せを・・・





???
肝心のところを訳していない,
というか、なんというか(苦笑)。

で、つい先日のこと、
ふとこの歌詞のことを思い出し、ネット検索してみました。
便利な世の中になりましたね。

ジャクソン自身がこの題名について答えているインタビューを発見した人がいました!




「INSPIRATION」アミューズブックス P.184 カリフォルニア州サンタバーバラ 1996年のインタビューより。

(前略)何かのフレーズが頭に残っていて、一種のキャッチフレーズのようになったんだ。
だからといって、なんでああいう歌になったのかの説明にはならないんだけどね。
でも、そういうケースは多いよ。たまたま心に残ったフレーズや言葉の組み合わせがそんな風に曲になるものなんだ。

 "レイト・フォー・ザ・スカイ"…これこそ、まさにその例だよ。
これもタイトルから始まった曲なんだ。僕がある人にさよならを告げるときに言った言葉だった。
"もう行かなきゃ"ということを告げるのに、馬鹿馬鹿しくなるくらいドラマチックな言い方だったんだ(笑)。
つまり「遅れそうだ。飛行機に乗らなきゃならないんだ。もう行くよ」ということ。
しかも早朝のフライトで、夕刻遅くではなかった。それなのに「空(飛行機)に遅くなる」と言ったんだ。
そのことを覚えていたんだよ。そして曲になった。

 僕にとって曲を書くというのは、そういった、たったひとつのフレーズがさらに響き渡ってくるような、
比喩表現やクリエイティヴな文脈を見つける作業に過ぎないということもよくある。
もしくは口にしたとき、結果的にそういう意味になるか…。





なるほどね。

数十年来の謎がやっと解けました!

☆ジャクソン・ブラウン(Jackson Browne) / レイト・フォー・ザ・スカイ(Late for the Sky)



The words had all been spoken
And somehow the feeling still wasn't right
And still we continued on through the night

Tracing our steps from the beginning
Until they vanished into the air
Trying to understand
how our lives had led us there

Looking hard into your eyes
There was nobody I'd ever known
Such an empty surprise
To feel so alone

Now for me, some words come easy
But I know that they don't mean that much
Compared with the things
that are said when lovers touch

You never knew what I loved in you
I don't know what you loved in me
Maybe the picture of somebody
you were hoping I might be

Awake again I can't pretend
And I know I'm alone and close to the end
Of the feeling we've known

How long have I been sleeping
How long have I been drifting
alone through the night
How long have I been dreaming
I could make it right
If I closed my eyes and tried with all my might
To be the one you need

Awake again I can't pretend
And I know I'm alone and close to the end
Of the feeling we've known

How long have I been sleeping
How long have I been drifting
alone through the night
How long have I been running
for that morning flight
Through the whispered promises
and the changing light
Of the bed where we both lie

Late for the sky...







テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

タイルマン、ここにあったのか!
【2020/05/02 18:58】 旅行ー多治見
前の記事の話。
ケッタって全国区になっていないんですね・・・?
愛知&岐阜あたりしか通じない?
インスタのハッシュタグ“#ケッタ”って沢山あるけどな。




DSC_0065-1452.jpg

以前は多治見駅前(と書くと怒られる、駅南じゃないと)にあったタイルマン。

駅裏(じゃなくて駅北)に引っ越ししたことは知っていたが、駅そのものに
そんなに用事がないし、実をいうとタイルマンそのものに、そんなに興味がないので、
いつも帰ってきてから、どこにあったっけ?と。

で、今日ケッタで駅北に行ったときに、ふとタイルマンのことを思い出したので、
探してみました。

こんな目立たないところにあったんだ・・・。
市民でもここを通るのはそうとう数が少ないと思う場所。

タイルマンに思い入れはないけど、ちょっと悲しい。
僕が知らないだけで、ここの通行量って多いのかも。





テーマ:アニメ - ジャンル:サブカル




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB