FC2ブログ
バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
Instagram @kou_oku
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

2011年10月に観た映画
【2011/12/04 20:56】 映画ー作品②
ワイルド・スピードMAX(2009年)米国 星4

 何も言うことはありません。
 別に名作でも傑作でもないけど、
 頭をからっぽにして観ればいいんです。

ファン・ボーイズ(2008年)米国 星4

 「スター・ウォーズ」のファンのための映画。

 それ以上説明する必要はないでしょう。

ノーウエアボーイ ひとりぼっちのあいつ(2009年)英・加 星4

 ビートルズジョン・レノンのハンブルグ時代以前のお話。

 ビートルズのファン初心者にオススメかな。

ゴールデンスランバー(2009年)日本 星3

 伊坂幸太郎原作のサスペンス映画。

 アメリカ映画に毒されている人間には、
 この映画のラストがやっと後半の始まりにしか思えない。


ジェラルド・バトラー in THE GAME OF LIVES<未>(2004年)米国 星3

 アメリカ人のサッカー・ファンにはオススメ。

 イングランド人(英国人ではない!)は見ないだろうね(#^.^#)。
 (スコットランド人のバトラーがアメリカ人キーパーを演じている)。

 サッカー・ファンには有名な実話なんですけど、
 どうしてアメリカがイングランドに勝てたのか
 この映画を見る限りよく解らないのが残念。

恋するポルノ・グラフィティ<未>(2008年)米国 星4

 ケヴィン・スミス監督、セス・ローゲン主演のおバカ映画。

 でも意外と泣けるんです(#^.^#)。

ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)(1978年)日本 星4

 大人向けのルパン。

 モンキー・パンチの原作の雰囲気からすれば
 これが本来の姿といえる(それでも随分違うけど)。

 宮崎駿のカリオストロの城は勿論名作だけど
 原作の劇画とはものすごく遠い。
 TVアニメ自体が随分違うからね。
 商売としてはこの路線の方がいいんでしょうね。

スポンサーサイト



テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

2011年9月に観た映画
【2011/12/04 20:24】 映画ー作品②
英国王のスピーチ(2010年)英・豪 星4
 
 オススメ!

 英国王は政治家ではないので、比較は出来ないのだが、
 日本の政治家には是非見習っていただきたい。

 TVドラマ“ホワイトハウス”を見ていても思うんだけど、
 日本の場合、政治家がスピーチが下手なだけじゃなく、
 スピーチライターもまともな奴がいないってのが悲惨。
 (アメリカでも役人の書く原稿はダメらしいが・・・)。

 等いうことをつい思ってしまう作品です。

ゲットスマート(2008年)米国 星3

 60年代のTVドラマのリメイク版。

 おバカアクション映画。

 暇つぶしにはよろしんじゃないかと。

ザ・クライアント/依頼人(1994年)米国 星4

 J・グリシャム原作の法廷サスペンスなんだけど、
 もうちょっとでもっといい作品になると思うんですが、
 でもオススメの作品です。

 えーと、星三つ半かな。 

ザ・タウン(2010年)米国 星4

 意外と監督の才能があったんですねと言ったら失礼かな。
 俳優ベン・アフレックの監督2作目。
 処女作もオススメです。

 今回は余裕がでてきたのか、監督、脚本に加え
 主演も務めています。

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

2011年8月に観た映画
【2011/12/04 20:01】 映画ー作品②
魔女の宅急便(1989年)日本 星4

 説明するまでもない宮崎駿の代表作の一つ。
 
 10代のうちに観ておくべき!

ソルト(2010年)米国 星3

 アンジーを見るための映画。

 暇つぶしにはもってこいのアクション作品。

 パート2を作る気か?というラストですね。

デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~(2010年)米国 星4

 トッド・フィリップス監督によるおバカコメディ。
 (でもちょっとホロッとするんだなこれが)。
 
 ザック演じるイーサンとは絶対友達になりたくない(#^.^#)。

ソーシャル・ネットワーク(2010年)米国 星4

 facebookの創業秘話の映画化。

 オススメ!

 創業者マークは、あれは僕じゃないといったそうですが、
 そりゃそうだろうなとしか言えないほど、嫌な奴に描かれています。
 
 TVドラマ“ホワイトハウス”の脚本家による脚本はよく出来ている。

RED(2010年)米国 星3

 MLパーカーを見るために観た作品。

 意外と面白かった。

 暇つぶしにはオススメのコメディ?


テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB