FC2ブログ
バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
Instagram @kou_oku
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

2011年9月に観た映画
【2011/12/04 20:24】 映画ー作品②
英国王のスピーチ(2010年)英・豪 星4
 
 オススメ!

 英国王は政治家ではないので、比較は出来ないのだが、
 日本の政治家には是非見習っていただきたい。

 TVドラマ“ホワイトハウス”を見ていても思うんだけど、
 日本の場合、政治家がスピーチが下手なだけじゃなく、
 スピーチライターもまともな奴がいないってのが悲惨。
 (アメリカでも役人の書く原稿はダメらしいが・・・)。

 等いうことをつい思ってしまう作品です。

ゲットスマート(2008年)米国 星3

 60年代のTVドラマのリメイク版。

 おバカアクション映画。

 暇つぶしにはよろしんじゃないかと。

ザ・クライアント/依頼人(1994年)米国 星4

 J・グリシャム原作の法廷サスペンスなんだけど、
 もうちょっとでもっといい作品になると思うんですが、
 でもオススメの作品です。

 えーと、星三つ半かな。 

ザ・タウン(2010年)米国 星4

 意外と監督の才能があったんですねと言ったら失礼かな。
 俳優ベン・アフレックの監督2作目。
 処女作もオススメです。

 今回は余裕がでてきたのか、監督、脚本に加え
 主演も務めています。

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

2011年8月に観た映画
【2011/12/04 20:01】 映画ー作品②
魔女の宅急便(1989年)日本 星4

 説明するまでもない宮崎駿の代表作の一つ。
 
 10代のうちに観ておくべき!

ソルト(2010年)米国 星3

 アンジーを見るための映画。

 暇つぶしにはもってこいのアクション作品。

 パート2を作る気か?というラストですね。

デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~(2010年)米国 星4

 トッド・フィリップス監督によるおバカコメディ。
 (でもちょっとホロッとするんだなこれが)。
 
 ザック演じるイーサンとは絶対友達になりたくない(#^.^#)。

ソーシャル・ネットワーク(2010年)米国 星4

 facebookの創業秘話の映画化。

 オススメ!

 創業者マークは、あれは僕じゃないといったそうですが、
 そりゃそうだろうなとしか言えないほど、嫌な奴に描かれています。
 
 TVドラマ“ホワイトハウス”の脚本家による脚本はよく出来ている。

RED(2010年)米国 星3

 MLパーカーを見るために観た作品。

 意外と面白かった。

 暇つぶしにはオススメのコメディ?


テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

2011年7月に観た映画
【2011/12/01 20:50】 映画ー作品②
特攻野郎Aチーム THE MOVIE(2010年)米国 星4

 昔、アメリカのユニバーサル・スタジオで見たTV版のアトラクションが
 懐かしい(その時はこの作品自体知らなかった)。

 怒涛のアクションのオンパレードで、
 あっ!という間に観終わってしまいます。

 暑い夏の夜にピッタリ!

エリックを探して(2009年)英・仏・伊・白・西 星4

 製作国が多すぎて、“白”ってどこだ?というぐらいだけど、
 サッカーファン必見の作品。

 エリック・カントナプレミア・リーグマンUのファンは
 絶対観るべき!!!

デイブレイカー(2009年)豪・米 星4

 結構シリアスなSFホラー。

 夏というより冬にオススメ。

グリーン・ホーネット(2010年)米国 星4

 ブルース・リーのはTV版も映画版も観ていないので、
 それらとは比べられないけど、
 これはこれで面白い。
 オススメ。

 でも星4は甘いか(#^.^#)。
 星3!

Wの悲劇(1984年)日本 星3

 1984年に観ていれば、星4だったと思う。

 ちょっと古さを感じる。

 劇中劇以外の場面でも舞台的演技なのが
 勿論当時はそれが狙いだったんだろうけど、
 今観るとわざとらしく感じてしまう。

トウキョウソナタ(2008年)日本/和蘭/香港 星4

 40代の中年夫婦には思うところ多々ある作品でしょう。

 キョンキョンもこんな役をやる年齢なんですね。

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

2011年6月に観た映画
【2011/12/01 20:20】 映画ー作品②
空気人形(2009年)日本 星4

 コミックが原作らしいのですが未読。
 所謂、お伽噺ですね。

 なんと言ってもベ・ドゥナです。
 この役を日本人女優で誰がやるのか?
 難しいな~。

 サントラ買おうと思うくらい(まだ買っていないけど)、
 曲もいいですよ。

幸せのレシピ(2007年)米国 星3

 ドイツ映画のアメリカ版リメイク。
 ドイツ版もオススメ。

 いい意味でアメリカ的。
 気楽に見ることができます。

(500)日のサマー(2010年)米国 星3

 星4でもいいけど、かなりクセのあるラブコメ。

 僕な結構面白く観ましたが、
 生理的にダメな人もいると思う。

ディア・ドクター(2009年)日本 星3

 キネ旬1位なんだけど、う~んっていう感想。

 アイデアは面白いんだけど、
 もうちょっと煮詰める必要があるかな・・・。

 いい映画ではあるんだけどね。
 なんかあと一歩。

アンストッパブル(2010年)米国 星4

 上↑の3作品が星3なのにこれが4って
 ちょっと甘くないかと我ながら思うんですが(#^.^#)。

 実話(事実を元にした作品)なので、出来すぎた話と文句も言えず、
 スコット監督らしい暇つぶしにもってこいの作品。

 やっぱり星3に修正か・・・。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

2011年5月に観た映画
【2011/11/19 20:23】 映画ー作品②
息もできない(2008)韓国 星5

 必見!!!
 2010年キネ旬1位。文句ありません。
 
 しかし、好き嫌いが激しく分かれる作品かも。
 
 ゴダールの「勝手にしやがれ」よりもBREATHLESSという
 題名はこの作品に合っている。

キミに逢えたら!(2008)カナダ 星4
 
 星4は甘いと思うけど(笑)、
 個人的にはとてもお気に入りです。

 NYのお話(それもELL)なので、カナダ映画というのには驚きました。

 青春ラブコメ+音楽ファンにはオススメです。

 ただガムとゲロのネタはやめて欲しい(マジ)。

レスラー(2008)米国 星4

 なんと言ってもこの作品の白眉はミッキー・ロークと
 マリサ・トメイの主演の二人に尽きる。

 オススメ!!!

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を(2009)仏・香港 星4

 ジョニー・アリディ主演で仏資本が入っているとはいえ、
 全体のトーンは香港ノワール。
 (そもそもノワールというのが仏のもなので、なんかへんな
  書き方だけど、要はアジア的ということ)

 突っ込みどころは多々ありますが、楽しめます。
 (星は三つ半かな・・・)

メトロポリス(1926)独 星3

 フリッツ・ラングの映画史に残るSF名作。

 なんだけど、如何せん旧すぎるので、
 興味のある方はどうぞ、という作品。

 でも面白いですよ。

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB