FC2ブログ
バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
Instagram @kou_oku
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

ギタリスト3人
【2020/01/02 19:37】 音楽ー人
やっぱりギターはいいね!
僕は弾けないけど(-_-;)

これらもYouTubeを見ていて思い出した曲のいくつか。
三大ギタリストとは違うタイプのギタリストたちです。
3人ともオルタナということですね。

まずはニューヨーク市出身の3人組オルタナティヴ・ロックバンド。
ヴォーカルのカレンO(オー)が目立ちすぎ(いい意味で)だけど、
ドラムもギターもいい。
ギターはニック・ジナー。

Yeah Yeah Yeahs - Maps



次はカリフォルニア州出身のロックバンド。
このバンドはギタリストがころころ変わりますが、この時はジョン・フルシアンテ。

Red Hot Chili Peppers - Under The Bridge



ジョージア州アセンズにて結成。
ギターはピーター・バック。

R.E.M. - Man On The Moon







スポンサーサイト



テーマ:ギター - ジャンル:音楽

Stevie Wonder and The Rolling Stones 1972
【2019/08/14 18:50】 音楽ー人
暑い日が続きますね・・・(^_^;)

暑いならもっと暑くなるように暑苦しいやつを(笑)




ローリングストーン誌から↓

1972年の春、スティーヴィー・ワンダーは『心の詞』を、ザ・ローリング・ストーンズは
『メイン・ストリートのならず者』をリリースした。
両アルバムは瞬時にヒットとなり、ビルボード200で前者は21位、後者は1位を獲得した。
ストーンズはその年の夏のツアーのオープニング・アクトとして当時まだ22歳のワンダーを指名した。
ツアー中4回のライブのアンコールでワンダーとストーンズは共演し、
ワンダーの1966年のヒット曲「アップタイト」とストーンズの前年のヒット曲「サティスファクション」の
メドレーを披露するとその興奮度は最高潮に達した。


☆Stevie Wonder and The Rolling Stones 1972







テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

プリンス死去
【2016/04/22 20:48】 音楽ー人
controversial-12.jpg

えっ、マジ!?
今年はなんて年なんでしょうね。
次々とミュージシャンが亡くなっていきますが、さすがにプリンスは若過ぎ。

JBの、ジミヘンの、スライの後継者であり、ビートルズの、ディランの後継者でもあった。
つまり黒人でもあり白人でもあった。
裏を返せば黒人でもなく白人でもなかったという人だった。
いろいろ言われたよね・・・。

I genuinely pray for his happiness in the next world.




とりあえずニュース記事から↓

プリンス(本名プリンス・ロジャース・ネルソン)さんが21日、
米ミネソタ州ミネアポリス近郊の自宅で死去した。57歳だった。

地元保安官によると、午前9時43分ごろ、病人がいると通報を受けた保安官代理が
自宅兼スタジオ内のエレベーターの中で意識不明のプリンスさんを見つけ、
蘇生を試みたが回復しなかった。死因は捜査中という。
米メディアによると、4月上旬のコンサートをインフルエンザを理由に延期。
14日の公演後に体調が悪化し、治療を受けた後、自宅で療養していたという。



p-2-2.jpg

1958年生まれのスーパースターである3人↓
プリンス(Prince, 本名:Prince Rogers Nelson、1958年6月7日 - 2016年4月21日)
マイケル・ジャクソン(Michael Joseph Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)
マドンナ(本名:Madonna Louise Ciccone、1958年8月16日 - )

残るはマドンナだけか・・・。
彼女は長生きしてほしいな。

プリンスの中で一曲を選ぶのは大変ですが、ニュースを聴いてすぐ思い浮かんだのがこれ。

スローなエロ・ソング、このねっとり感がプリンスらしい。
大好きなんですよ、この曲(笑)
4枚目の「CONTROVERSY」に収録。

☆Prince - Do Me, Baby - 01/30/82 - Capitol Theatre






テーマ:最新音楽ニュース・音楽情報 - ジャンル:音楽

「5人目のビートルズ」ジョージ・マーティンさん死去
【2016/03/09 18:20】 音楽ー人
30570.jpg

いやー、ビックリ。
とりあえずニュース記事から↓

合掌。



ザ・ビートルズ」の作品をほぼプロデュースしたことから「5人目のビートルズ」と呼ばれた
英音楽プロデューサーのジョージ・マーティンさんが亡くなった。90歳。9日、海外メディアが報じた。

EMIHouse0305_2.jpg

マーティンさんは1962年、ビートルズを見いだし、96年、音楽界への貢献からナイトの称号を贈られた。
98年、ビートルズのトリビュート盤「イン・マイ・ライフ」をプロデュースし、発表した。




テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

アメリカ新人女性歌手(2016年)
【2016/02/06 22:01】 音楽ー人
EW&Fのモーリス・ホワイトさんが死去されました。
74歳だったそうです。
合掌。

なんだか今年は年明けからバタバタしていますね。
って、去年がどうだったかは記憶にないのですが・・・(^_^;)

が、それはさておき、最近はCDの購入が非常に少ない私ですが、
たまには新人のニュースでも仕入れておこうかと。

男性より女性の方が元気のようですね。
彼女たちの詳しい情報は知りません(^_^;)
来年以降も生き残っていたら、そう言えば・・・ということになるでしょう。
そうそうグラミー賞でライブをやったりすれば注目度もアップですね。

Alessia Cara - Here



Daya - Hide Away



Elle King - Ex's & Oh's






テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB