バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

永遠のモータウン(2002)
【2012/08/29 19:39】 映画え
永遠のモータウン(2002)
 STANDING IN THE SHADOWS OF MOTOWN

メディア / ドキュメンタリー映画
上映時間 / 108分
製作国 / アメリカ

監督:ポール・ジャストマン
原作:ドクター・リックス
『伝説のモータウン・ベース ジェームズ・ジェマーソン』
(リットーミジック刊)

出演:
ファンク・ブラザース
ジェームズ・ジェマーソン
(記録映像)
スティーヴィー・ワンダー
(記録映像)
マーヴィン・ゲイ
(記録映像)
チャカ・カーン
ベン・ハーパー
ブーツィー・コリンズ
ミシェル・ンデゲオチェロ
ジョーン・オズボーン
ジェラルド・レヴァート
モンテル・ジョーダン
トム・スコット
ジョージ・ハリソン
(記録映像)
ジョン・レノン
(記録映像)
ポール・マッカートニー
(記録映像)
リンゴ・スター
(記録映像)
エルヴィス・プレスリー
(記録映像)
スモーキー・ロビンソン
(記録映像)

アラン・スラツキーがドクター・リックス名義で手掛けた
著書『伝説のモータウン・ベース ジェームズ・ジェマーソン』を基に映画化。

かつて全米音楽シーンに数々のヒット曲を送り出した黒人音楽レーベル“モータウン”。
その黄金期を支え、“モータウン・サウンド”を確立したのが
レコーディング・バンド“ファンク・ブラザース”だった。
しかしレコードに演奏者をクレジットする習慣のなかった60年代当時、
彼らの名前が一般に知られることはなく、彼らの偉業が顧みられることはなかった。
そんな彼らの偉大な足跡を、貴重な当時のインタビューや演奏シーンなどを基に振り返る。


音楽ファン必見!

それにつきます。

予告↓
http://www.youtube.com/watch?v=B_Re1V1SGmY
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
こんばんは
先だってはブログにコメントありがとうございました。

映画館で観たんですが、座って観ているのが辛かったです。
踊りながら観たかった(笑)!
【2013/04/23 21:54】 URL | kaori #1wIl0x2Y [ 編集]


Kaoriさん、こんにちは。

この作品は座ってなんか観ていられないですよね!

踊るための映画ですね(#^.^#)。
【2013/04/24 15:14】 URL | バニーマン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/143-bfc6aaab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB