バニーマン日記
映画、音楽等など、のんびり書いていきます。

プロフィール ×

バニーマン

Author:バニーマン
映画ネタ、音楽ネタを中心に思いつくまま適当に書いていきます。
自分が忘れないための
日記のようなものです(^_^;)。
リンクフリーです。


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

悪魔を見た(2010)
【2012/03/15 22:46】 映画あ
悪魔を見た(2010)
 I SAW THE DEVIL

上映時間 144分
製作国 韓国
映倫 R18+

監督:キム・ジウン
脚本:パク・フンジョン
撮影:イ・モゲ

出演:
イ・ビョンホン / スヒョン
チェ・ミンシク / ギョンチョル
オ・サナ / ジュヨン
チョン・グクァン / チャン
チョン・ホジン / オ課長
キム・ユンソ / セヨン
チェ・ムソン / テジュ
キム・インソ / セジョン

ある夜、国家情報員捜査官スヒョンの婚約者ジュヨンが何者かに惨殺され、
バラバラ死体となって発見される。
怒りに駆られたスヒョンは、ジュヨンの父で重犯罪課の刑事だったチャンの協力を得て、
犯人が残虐な殺人に快楽を見出す悪魔のような男、ギョンチョルであることを突き止める。
そして、ギョンチョルを見つけ出すや、徹底的に叩きのめすスヒョン。
しかし、とどめを刺すことなく、追跡用のGPSカプセルを飲み込ませると、
そのまま解放してしまうのだった。
こうして、ギョンチョルが新たな凶行に及ぼうとするたび、
先回りしてはギョンチョルに容赦のない制裁を加えていくスヒョンだったが…。



エロ、グロ、暴力てんこ盛り、R18指定当然の作品。
気の弱い人は観ないほうがいいと思います。

レイプ・シーンも酷いので、女性にもあまりオススメできません。

イ・ビョンホンよく出演しましたねっていう作品です。
彼のファンの方、よく考えてから観ることを決めてください。

かなり脚本は粗い(ツッコミどころ満載)ですが、
そこは韓国映画なので勢いというか、力業でゴリ押し。
144分ダレずに、ラストまで突っ走っていきます。

パワー全開でスゴイです。
そういった意味ではとても面白い。
が、面白いというのはとても気が引ける。

兎に角、“極悪非道”とはこのこと。
今まで観た映画の中で、一番悪人の作品かな。

それでも観たい方は、きっと気に入ります。


以下、ネタバレ注意!

カプセルの発信器って、下剤の必要あり?
その前に出てくるような気がしますが・・・。

義理の妹は殺されずにすんだはず。
携帯があるじゃないですか!?

ラストのスヒョンの行為はちょっと納得しかねる。
ギョンチョルを彼の家族の前で殺しても、ギョンチョルに対しての
復讐にはならないと思うのですが・・・。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://oukei1963.blog.fc2.com/tb.php/109-dc7d7c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB